ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 選挙管理委員会 > 第49回衆議院議員総選挙及び第25回最高裁判所裁判官国民審査について

第49回衆議院議員総選挙及び第25回最高裁判所裁判官国民審査について

印刷用ページを表示する更新日:2021年10月7日更新 <外部リンク>

10月31日(日曜日)は、第49回衆議院議員総選挙及び第25回最高裁判所裁判官国民審査の投票日です                

投票時間 午前7時から午後8時まで

期日前投票

投票日当日、仕事等で投票に行けない方は、期日前投票ができます。
期日前投票には、「宣誓書」が必要になります。入場券が届いている場合は、入場券の裏面に印刷されていますので、必要事項を記入して、お持ちください。届いていない場合は、下記の宣誓書を印刷して利用いただいてもかまいません。

○期間 10月20日(水曜日)から10月30日(土曜日)
〇時間 午前8時30分から午後8時まで
○場所 長柄町役場 1階 町民ギャラリー​
宣誓書 [PDFファイル/141KB]
※新型コロナウイルス感染症への感染が懸念される状況は、期日前投票を行うことができる事由となり、宣誓書事由の「6」に該当します。(6天災または悪天候により投票所に到達することが困難)

不在者投票

選挙期間中、仕事などで長柄町以外の市区町村に滞在している方は、滞在先の市区町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。また、病院、老人ホーム等に入院等している方は、その施設で不在者投票ができます。

1.名簿登録地(長柄町)以外の市区町村の選挙管理委員会における不在者投票

長柄町選挙管理委員会に、投票用紙等の請求書兼宣誓書を直接お持ちいただくか、または郵送してください。確認後投票用紙を含めた必要書類を送付します。

投票用紙等の請求書兼宣誓書 [PDFファイル/138KB]
※メールやFaxでのやりとりができませんので、お早めに手続きをしてください。

2.病院、老人ホーム等の施設における不在者投票

県の選挙管理委員会が指定した施設に限ります。施設の職員にお尋ねください。

3.郵便等による不在者投票

身体障害者手帳か戦傷病者手帳を持っている方で、一定の条件に該当する方、または介護保険の被保険者証の要介護状態区分が要介護5に該当する方は郵便による投票ができます。
 投票にはあらかじめ「郵便等投票証明書」の交付を受ける必要があります。詳しくは長柄町選挙管理委員会にお尋ねください。​

4.特例郵便等投票制度

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養などをしている方で、一定の要件に該当する方が対象です。濃厚接触者の方は対象外です。詳しくは専用ページ「特例郵便等投票について」をご覧ください。

千葉県選挙管理委員会による臨時啓発ホームページ

以下のリンクからご覧いただけます。

https://202110-chibaken-senkan.jp/<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)