ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務住民課 > 【2割新設】後期高齢者医療保険の窓口負担割合の見直しについて

【2割新設】後期高齢者医療保険の窓口負担割合の見直しについて

印刷用ページを表示する更新日:2022年3月1日更新 <外部リンク>

窓口負担割合の見直しについて

  後期高齢者医療保険制度における医療費の窓口負担割合は、これまで1割と3割でしたが

令和4年10月1日から2割負担が新設されます。 

 窓口負担割合が2割の対象になるかの判定や配慮措置等につきましては、下記の千葉県後期高齢者医療広域連合や

厚生労働省のホームページをご覧ください。

 

【千葉県後期高齢者医療広域連合ホームページ】

医療費の自己負担割合の見直し(2割負担)について

https://www.kouiki-chiba.jp/site/seido/4146.html<外部リンク>

 

【厚生労働省ホームページ】

令和3年度制度改正について(後期高齢者の窓口負担割合の変更等)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/newpage_21060.html<外部リンク>

 

令和4年度は被保険者全員に被保険者証を2回発送します。

・1回目:7月下旬頃に発送(令和4年8月1日~令和4年9月30日まで使用)

・2回目:9月下旬頃に発送(令和4年10月1日~令和5年7月31日まで使用)

1回目の発送時に、窓口負担が2割となる方の判定ができないため2回の発送となります。

 

問い合わせ先

・厚生労働省コールセンター

電話:0120-002-719

受付時間:9時から18時(日曜日、祝日除く)

 

・千葉県後期高齢者医療広域連合コールセンター

電話:0570-080-280

受付時間:8時30分から17時15分(土日祝を除く)