ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウィルス関連情報 > 新型コロナワクチン3回目(追加)接種について

新型コロナワクチン3回目(追加)接種について

印刷用ページを表示する更新日:2022年4月11日更新 <外部リンク>
■■ お知らせ ■■

ワクチン接種は感染拡大防止の重要な手段ではありますが、完全に感染を防ぐものではありませんので、マスク着用、密の回避(人込みは避けるなど)、手洗い・うがい・手指消毒といった基本的な感染防止対策もお願い申し上げます。
ワクチンには、新型コロナウイルスに感染した際の「重症化予防」の効果もございますので、接種のご検討をお願い申し上げます。

■3回目の接種券は、2回目の接種後、5ヶ月を経過してから発送しています。概ね10日間が過ぎても届かない場合は、新型コロナウイルス感染症対策室(Tel0475-35-2414)までご連絡ください。

3回目(追加)接種の医療機関リスト [PDFファイル/392KB]

・接種券が届いても、予約受付開始日時にならないと長生郡市予防接種予約センター<外部リンク>(Tel050-3815-4790)では予約が取れません。
自衛隊<外部リンク>千葉県<外部リンク>などの開設する大規模接種センターなどで接種を希望の方は新型コロナウイルス感染症対策室(Tel0475-35-2414)までご連絡ください。こちらのページもご参照ください。
■3回目接種のワクチンは、ファイザー社製ワクチン、または武田/モデルナ社製ワクチンのいずれかになります。自衛隊、千葉県、市区町村の開設する大規模接種センター、集団接種では武田/モデルナ社製ワクチンとなります。
武田/モデルナ社製ワクチンであれば予約を取りやすくなっています。お早目の接種をご希望の方は、武田/モデルナ社製ワクチンの接種もご検討ください。
  2月18日に厚生労働省が発表した、「ファイザー社ワクチン初回接種者に対する3回目接種後中間報告(3)」では副反応の発現頻度は武田/モデルナ社製ワクチンが3回目接種では高かったという報告がありますが、いずれも接種日を含めた3日後までには消失しているとのことです。詳しくは、こちらのページをご確認ください。


※何らかの理由で1回目接種と2回目接種の間隔が6週間以上空いている方でも、2回目接種を行うことは可能です(※ただし医師の判断によります)
※現在、3回目接種が可能となっているのは、ファイザー社製ワクチン、武田/モデルナ社製ワクチンの接種を受けられた方です。
※転入されてきた方などで、2回目接種から8か月以上経っても接種券が送られてこない場合や、接種券を紛失した方、早めに欲しい場合はコロナワクチンナビ(厚生労働省)<外部リンク>から接種券の発行・再発行を申請することができます。夜間などでも申請できるほか、役場に電話連絡する必要がないのでぜひご利用ください。
なお、申請内容を確認する場合がございますので、電話番号を入力する場合は「昼間連絡の取れる電話番号」を入力してくださるようお願いいたします。
※長柄町にお住まいの方が他市区町村の医療機関で接種を受けられる場合、あるいは他市区町村にお住まいの方が長柄町内医療機関で接種を受けられる場合はコロナワクチンナビ(厚生労働省)<外部リンク>で住所地外接種届済証を取得できますのでご利用ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)