ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康福祉課 > 地域包括支援センター

地域包括支援センター

印刷用ページを表示する更新日:2017年12月7日更新 <外部リンク>

地域包括支援センターは、高齢者の皆さんが住み慣れた地域でいつまでも健やかに生活していけるよう、介護・福祉・健康・医療などさまざまな面から総合的に支える為に設けられました。

総合相談

介護に関する相談や心配ごと、悩み以外に、健康や福祉、医療や生活に関することなど、「どこに相談してよいかわからない」心配ごとや悩みについてもご相談ください。

介護予防ケアマネジメント

介護認定において要支援1、2と認定された方や、支援や介護が必要となるおそれのある方が対象です。生活機能の低下をできる限り予防し、自立した生活が送れるよう一緒に考え、介護予防プランを作成し支援をしていきます。また、介護予防事業の一環として、出張介護予防教室の申し込みを受付けています。詳細は下記までお問い合わせください。

権利擁護

お金の管理や契約に関する相談など、頼れる家族等がいない場合は、必要に応じて成年後見制度[PDFファイル/19KB]の申し立ての支援を行います。
また、悪質な詐欺商法や消費者金融など消費者被害の防止に努めます。
さらに、高齢者の虐待の早期発見や予防に努め対応していきます。

その他

高齢者の皆さんが住みなれた地域で安心して暮らすことができるよう、さまざまな職種や機関と連携するためのネットワークづくりに力を入れていきます。
自宅でも施設でも途切れることなく一貫して支援が受けられ、地域で暮らし続けることができるよう、高齢者の生活全体を支えていきます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)