ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 通電火災・屋根のブルーシート張りなどについて(注意)

通電火災・屋根のブルーシート張りなどについて(注意)

印刷用ページを表示する更新日:2019年10月2日更新 <外部リンク>

通電火災に注意

 過去、台風や地震などにより停電し、復旧した際に火災になった例が多数あります。
 復旧過程における通電火災を防ぐためにも、特にその場所が無人となる場合には、ブレーカーを落としておきましょう。
 また、電力復旧前にすべての家電製品やコンセントなどの破損状況を確認してください。

屋根のブルーシート張りなどの高所作業に注意

 屋根のブルーシートはりなどの高所での活動による応急処置は、転落など重大な事故につながる可能性があります。
 専門業者に依頼することが望ましいですが、やむを得ず業者に頼めない場合は必ず複数人で作業し、ヘルメットの着用など安全への配慮を徹底しましょう。

 

※通電していないお宅がございましたら役場総務課(TEL0475-35-2111)までご連絡ください。