ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 企画財政課 > セルフリノベーションの資材費を補助します

セルフリノベーションの資材費を補助します

印刷用ページを表示する更新日:2019年3月1日更新 <外部リンク>
空き家バンク制度を利用して物件を購入または賃借契約された方が、セルフリノベーション(自分自身で住居の改修を行うこと)をした場合、空き家改修費用として資材費の3分の2相当額(20万円まで)を補助します。
「空き家改修補助金(業者請負型)」との併用も可能です。
補助金の申請には、必要書類の事前提出が必要となります。まずは、企画財政課へご相談ください。

<対象事業>
・対象資材費が5万円以上
・台所、浴室、便所、洗面所等の改修工事
・内装、屋根、外壁等の改修工事
・耐震補強工事、その他空き家の耐久性を高める工事
※床、壁または天井のいずれにも固定されない家具、電化製品その他物品の購入または設置を除く。

<補助金の額>
・対象経費の3分の2以内
・限度額20万円

<申請受付開始日>
平成31年4月1日

「空き家改修事業補助金」に「セルフリノベーション補助金」が加わります