ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

印鑑登録

印刷用ページを表示する更新日:2017年12月7日更新 <外部リンク>

登録方法

本人の場合

新しく印鑑を登録する場合は、登録しようとする印鑑と、本人であることを確認できる次のいずれかを提出してください。即日登録し、証明書を交付します。

  1. 運転免許証、パスポート、在留カードなどで、官公署が発行(写真添付)したもの
  2. 保証書(本人であっても登録時に身分を証明するものを持っていない方は、すでに長柄町で印鑑登録してある人の登録印がある書面)

代理人申請

  • 本人が申請時に役場へ来ることが出来ない場合、代理申請ができます。
  • 代理人が申請後、本人の自宅宛に照会書を郵送しますので本人が必要事項を記入・押印した回答書を代理人がお持ちください。
  • 回答書と引換えに印鑑登録証を交付します。
  • ただし、回答書の期限は照会の翌日から14日以内です。

登録できない印鑑

  • 戸籍上の氏名、氏もしくは名、または氏と名の一部の組み合わせで表していないもの
  • 職業・資格など氏名以外の事項を表しているもの
  • ゴム印などの変形しやすいもの
  • 印影が一辺の長さ8mmの正方形より小さいもの、または一辺の長さ25mmの正方形の長さに収まらないもの
  • 印影が不鮮明なもの、文字の判断が困難なもの
  • その他登録を受ける印鑑として適当でないもの

印鑑登録証明書が必要なとき

  • 申請書に住所、氏名、生年月日などを記入し、印鑑登録証を添えて申請してください。
  • 印鑑登録証がないと証明書の発行はできません。
  • なお、代理人の場合は印鑑登録証のほかに登録者の住所、氏名、生年月日などを記入できるようにしてください。