ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 税務住民課 > 個人住民税の申告について

個人住民税の申告について

印刷用ページを表示する更新日:2020年4月1日更新 <外部リンク>

個人住民税の申告をしましょう

 賦課期日(毎年1月1日)現在に長柄町にお住まいの方は、原則として個人住民税(町・県民税)の申告が必要です。特に国民健康保険や介護保険、後期高齢者医療保険に加入している方は、税額や保険料の算定に影響がありますので、必ず申告をするようにしましょう。また、確定申告が不要であっても、医療費控除等の各種所得控除の適用を受けるには個人住民税の申告が必要です。

申告の方法

 毎年3月15日までに役場税務住民課へ町民税・県民税申告書を直接または郵送にて提出してください。
前年中の収入がなかった場合や、申告の必要があるかわからない場合は、役場税務住民課(35-2112)へご連絡ください。
期限内に申告がされない場合は、後日申告の案内を送付する場合があります。

  町民税・県民税申告書様式 [PDFファイル/1.11MB]

外部リンク

国税庁<外部リンク>
国税庁(所得税及び復興特別所得税の確定申告に関すること)

イ―タックス<外部リンク>
国税電子申告・納税システム

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)